仙台観光、格安ホテル宿泊予約、おいしい牛タンや、松島旅行、秋保温泉めぐり、仙台のことなら何でもわかる!Sendai travel guide

仙台観光なら仙台しろうドットコム

loople bus

るーぷる仙台運行マップ クリックで大きくなります!
↑クリックで大きくなります

仙台観光はレトロバス「るーぷる仙台」で!

るーぷる仙台バス

・仙台市内のおすすめ観光スポットを短時間で、
 自由に周りたいと言うあなたにピッタリ!!

 レトロでかわいい循環バス「るーぷる仙台」
 があなたのお供をいたします。(1周75分)

 1日乗車券620円で、乗り降り自由!で
 仙台市内の観光スポットを探索できますよ。

・ではバス乗り場をご案内いたしますね。
 (西口バスプール15-3)

↓クリックで大きくなります

るーぷる仙台バス乗り場

・仙台駅西口2階からペデストリアンデッキ
(歩行者用高架通路)に出ると、ちょうどロフトの
 道路向いにるーぷる乗り場があります。

 始発は午前9時。最終は午後4時仙台駅前発。 
 平日は30分間隔にて運行
 土日祝日は20分間隔にて運行(8月は全日)

・写真に見える「市バス案内所」でチケット購入できます。
 (市内22のホテルフロントでも購入できます)
・小児1日乗車券300円ですが、大人1名につき幼児2人まで無料です。
 (小学生のお子さんは有料になります)
・いろいろな施設の割引特典もありますよ。

るーぷる仙台の主な停留所案内

るーぷる仙台で行くおすすめスポットをご紹介いたします。

晩翠草堂前

晩翠草堂入り口

 仙台出身の詩人で、「荒城の月」の作詞家としても有名な土井晩翠の旧邸跡が道路向いにあります。 晩翠は、現在の東北大学、旧仙台第二高等学校教授を退官してからの晩年をここで過ごしました。 生前の居宅がそのまま残っており、身の回りのものなども展示されています。

瑞鳳殿前

瑞鳳殿

 瑞鳳殿は経ヶ峰の中腹に建つ伊達政宗の廟所です。 廟所を守る瑞鳳寺の本堂から瑞鳳殿まで登る参道沿いには、樹齢数百年もの巨杉の並木がうっそうと繁り、政宗の行年70からとったと言われる70段の石段が続きます。 戦前は二代目忠宗の感仙殿、三代目綱宗の善応殿とともに桃山様式の建物として国宝に指定されていましたが、戦災で焼失。 昭和54年に再建されました。 隣接している資料館では、再建時に行われた発掘調査で出土した副葬品などが展示されています。
 料金:550円  時間9:00~16:30(12・1月は~16:00)
 無休  るーぷる乗車券で割引あり

博物館・国際センター前

 仙台市博物館は仙台城三の丸跡にあります。 伊達家から寄贈された13000点もの貴重な文化財を中心に、仙台の歴史と美術を紹介しています。 有名な伊達政宗愛用の黒漆五枚胴具足や陣羽織、ヨーロッパに渡った支倉常長ら使節団が持ち帰った文物も展示してあります。
 料金:400円  時間9:00~16:15  休館:月曜・祝日の翌日
 るーぷる乗車券で割引あり

仙台城跡(青葉城跡)

青葉城址の伊達政宗騎馬像

 青葉城という名で親しまれている伊達政宗の居城跡です。 現在は石垣(政宗が築城した時の石垣に復元 H16年)が残っているだけですが、仙台市街を一望でき、伊達政宗の騎馬像や青葉城資料展示館などの見所もあります。 この地は南に竜ノ口渓谷、東に広瀬川の断崖絶壁の天然の要害の地で、政宗は慶長五年(1600)12月24日にしろの縄張りをはじめ、これまでの千代を仙台と改め、以来明治維新にいたるまで伊達家の居城でした。 天然の要害だったからか、徳川家に対する顧慮によるものか天守閣は建設されませんでしたが、仙台城を訪れたイスパニアの使節ビスカイノは、この城を日本国で最も優れ最も堅固な城の一つだと賞賛しています。  見学は自由です。

 青葉城資料展示館には、伊達家ゆかりの藩系統図や甲冑、鎧などを展示しているほか、コンピューターグラフィックを使ったハイビジョンシアターでは青葉城の復元映像をみることができます。
 料金:700円  時間9:00~17:00(12月~3月は16時まで)
 無休  るーぷる乗車券で割引あり

理学部自然史標本館前

理学部自然史標本館

 東北大学理学部のキャンパスの一角にあります。 ステゴザウルスなどの化石や岩石、鉱石、鉱物などの標本、アジアの地図資料など約1000点が展示されています。  
 料金:150円  時間10:00~16:00  休館 月曜

二高・宮城県美術館前

 宮城県美術館では宮城県や東北地方ゆかりの画家や、カンディンスキー、パウル・クレーなどの海外の作品、絵本の原画など約4000点を収蔵、約120点を展示しています。 併設されている佐藤忠良記念館は、仙台出身で日本を代表する彫刻家の佐藤忠良氏から作品の寄贈を受けて誕生しました。
 料金:300円  時間9:30~16:30  休館 月曜

大崎八幡宮前

大崎八幡神社

 1607年(慶長12)、伊達政宗が建立した伊達家第一の守護神社。 国宝になっている社殿は黒漆塗りを基調に豪華な金箔張り・胡粉彩色・飾具が見る目を圧倒します。 毎年1月14日に行なわれる、250年以上続くどんと祭が有名です。 楽天イーグルスやベガルタ仙台も必勝祈願に訪れます。
 時間9:00~17:00  無休

定禅寺通市役所前

 仙台中心部には東西に青葉通り、広瀬通り、定禅寺通りと大きな通りが3本通っています。 このうち定禅寺通りだけが歩道だけでなく、中央分離帯にも2列に並木が並び、遊歩道が設けられていて、所々に彫刻やベンチが置かれています。 春には新緑が気持ちよく、夏には涼しい日陰を作り、秋には見事な紅葉、冬には光のページェントが行われます

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional