仙台観光、格安ホテル宿泊予約、おいしい牛タンや、松島旅行、秋保温泉めぐり、仙台のことなら何でもわかる!Sendai travel guide

仙台観光なら仙台しろうドットコム

maccess

JR仙台駅から松島へ

 仙台駅から松島へ行くには、

1.仙石線に乗って「松島海岸駅」まで行く方法

2.東北本線に乗って「松島駅」まで行く方法

 がありますが、必ず1の仙石線に乗ってください

 松島海岸駅の目の前が「観光地 松島」になります。


・2015年5月に仙石線は全線復旧し、通常運行しています。

・仙台⇒松島海岸の所要時間は39分、料金は410円です。

・松島海岸の手前までしか行かない電車もあるので注意しましょう。
 (石) 石巻行き  松島海岸止まります
 (高) 高城町行き 松島海岸止まります
 (東) 東塩釜行き 松島海岸まで行きません(塩釜から船で行くならOK)
 (多) 多賀城行き 松島海岸まで行きません
 (小) 小鶴新田行き 松島海岸まで行きません
 *松島海岸まで行く電車は1時間に2本程度出ています

・仙石線のホームはJR仙台駅の端の方の地下にありますので時間に余裕を持ってご移動願います。

・地下鉄で仙台まで行き松島に向かわれる方は、仙台駅ではなく、地下鉄駅構内から行ける「あおば通駅」から乗車した方が便利です。


↓図をクリックすると大きな画面でご覧になれます。(大画面右上×で戻れます)
仙台駅構内図 仙石線乗り場

JR仙台駅から松島へ2(仙台しろうおすすめの行き方は?)

管理人お勧めの行き方は、ずばり JR仙石線 + 遊覧船 で松島入りです。

俳聖、松尾芭蕉も塩釜から船で松島に向かっており、船から眺める松島に一句詠んでみてはいかがでしょうか。

<参考文献 曽良随行日記>
九日(元禄二年 五月九日 旧暦)
快晴。辰ノ尅、塩竈明神ヲ拝。帰テ出船。千賀ノ浦・籬島・都島等所々見テ、午ノ尅松島ニ着船。茶ナド呑テ瑞岩寺詣、不残見物。

芭蕉にならって、東北鎮護・陸奥国一之宮である『鹽竈神社(塩釜神社)』(本塩釜駅より徒歩15分)にお参りしてパワーをもらい、全国的に有名な塩釜の美味しいお寿司をいただいてから松島に向かうのもいいでしょう。

美味しいお寿司屋さん

・すし哲(本塩釜駅から徒歩2分)

・一森寿司(本塩釜駅から徒歩5分)

上の寿司屋さんが混んでいたら海鮮丼はいかが?

・塩釜あがらいん(本塩釜駅から徒歩1分)


話をもどして、仙石線と遊覧船で松島へ向かう方法を書いておきますね。


1.JR仙石線(石巻行き、高城町行き、または東塩釜行き)に乗り本塩釜駅で下車しましょう。
  (仙台駅より約27分、320円 1時間に2~3本)

2.本塩釜駅の改札を抜けたら、アクアゲート口の方へ出ましょう。(写真左)

3.イオンタウン塩釜の脇の歩道を海に向かって通り抜けます。(写真中央)

4.本塩釜駅から約10分で白亜のマリンゲート塩竃に到着します。

5.1F中央にある「松島観光遊覧船切符売り場」にて松島行きの切符を買いましょう。(写真右)
 *マリンゲート塩釜発は9時~15時までの毎時00分出航  
 *丸文松島汽船 芭蕉コース(塩釜→松島) 1500円

5.案内があったら、目の前の桟橋から遊覧船に乗り松島へ向かいます。

6.芭蕉も眺めた松島の島々を堪能しながら、約50分で松島観光桟橋へ到着いたします。


本塩釜駅から塩竃マリンゲートへ

☆ちょっとお得な情報
塩竃→松島の観光遊覧船を割引料金で乗る方法です。
「こちらの丸文松島汽船さんのページ」から乗船の予約をしましょう。
1割引の料金で乗船できますよ。
笹かま手焼き体験と焼牡蠣とのセットもあります♪

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional